猫を題材にした小説随筆や猫好き作家をご紹介


by suzielily

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
猫書籍
文学
Cat Salon,猫カフェ
猫写真、猫関連
猫TV,movie
音楽、music
本のまくらquiz
TVドラマ、movie
初めまして introducing
野球、baseball

最新のコメント

LuckySevenS..
by suezielily at 17:59
マンチカンが可愛すぎる可..
by LuckySevenStars at 17:20
LuckySevenS..
by suezielily at 17:33
suezielilyさん..
by LuckySevenStars at 13:37
nobikunJ さま..
by suezielily at 16:15
あけましておめでとうござ..
by nobikunJ at 12:56
nanako-..
by suezielily at 16:03
LuckySevenSt..
by suezielily at 14:41
あけましておめでとうござ..
by nanako-729 at 14:31
Last Christm..
by LuckySevenStars at 15:16

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
すみやのひとり言・・・
路地猫のひとり言
ヒトは猫のペットである
春待ち日記
たびねこ
ちりめん戯縫
大杉漣の風トラ便り
4にゃん日記+
猫イズム
のらマニア ~長崎ぶらぶら猫~
浅草・銀次親分日記
シェークスピアの猫
ぎんネコ☆はうす
ルドゥーテのバラの庭のブログ
猫と文学とねこブンガク

外部リンク

最新の記事

ブランケットキャッツ
at 2017-06-23 16:54
世界一美しい猫たち ラパーマ
at 2017-06-23 16:42
岩合光昭「プロフェッショナル..
at 2017-06-16 17:02
ドストエフスキー 「罪と罰」
at 2017-06-15 17:27
G・ガルシア=マルケス「予告..
at 2017-06-09 16:28

最新のトラックバック

ヘミングウェイ「雨の中の猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
高見浩訳「雨のなかの猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
一茶の猫俳句
from ネコと文学と猫ブンガク
「波の塔」の猫
from ネコと文学と猫ブンガク
内田百閒の広告
from ネコと文学と猫ブンガク
キャットサロンの猫
from A Cat, a Camer..
キャットサロン(A Sa..
from 猫と文学と猫ブンガク
日経新聞・フィギュアの世..
from ナチュラル&スローライフ

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます。

ライフログ


芥川龍之介全集〈5〉 (ちくま文庫)


猫に時間の流れる (中公文庫)

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
本・読書

画像一覧

猫に時間の流れる

カンバセイション・ピース

保坂 和志 / 新潮社

単調な会話と共同生活と猫とベイスターズの応援。

スコア:

カンバセーション・ピース」。
保坂氏の作品で最初に購入したのは

猫に時間の流れる (中公文庫)

保坂 和志 / 中央公論新社

初めて読んだ保坂作品。大島弓子のレビュー含めて1つの作品。「なんでもない日常で、猫がホトホト歩いて行って、」度忘れしたけど覚えたくなる名文BY少女漫画の巨匠。それを書く気にさせた保坂さんが凄い!

スコア:

「猫に時間の流れる」。
漫画家の大島弓子氏が単行本に書いた帯推薦がそのまま文庫本に掲載されている。
表紙の猫チャーちゃんに惹かれ、福岡のVヴァンガードにて購入したのが保坂文学にハマったきっかけであった。




「カンバセーション・ピース」もその中の一つ。 何でもない日常生活を描写した中で、飼い猫たちが家の中を通り過ぎる。 主人公(保坂氏自身と思われる)が横浜スタジアムにベイスターズの試合観戦に出かける。
保坂ファンの間で有名な猫である故・チャーちゃんの記憶が蘇ってくる。 大きな事件は何一つ起こらない。 
フランス映画のように、筋と関係無さそうな?会話が延々と続く。 こんな文章は読んだ事が無かった、と衝撃を受けた作品。 
ホークスファンである私にとって、西武ライオンズはある意味恩恵のあるチーム。 保坂氏は西武デパートのカルチャーセンターで企画の仕事をしておられた経歴をお持ちである。パリーグファン、日本の野球ファンにとって横浜高校もまた、恩恵のあると言える(松坂投手がPL学園に敗退していたら、その後の日本球界の発展は無かった!)。 野球と猫。これほど私の好みにハマる作家さんはいない。
「ハナシネコ」に、長崎尾曲がり猫学会が。尾曲がりの定義。。私は短尾も尾曲がりと思っていた。
e0265768_1336993.jpg

[PR]
by suezielily | 2012-05-26 18:47 | 猫書籍