猫を題材にした小説随筆や猫好き作家をご紹介


by suzielily

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

カテゴリ

全体
猫書籍
文学
Cat Salon,猫カフェ
猫写真、猫関連
猫TV,movie
音楽、music
本のまくらquiz
TVドラマ、movie
初めまして introducing
野球、baseball

最新のコメント

マンチカンが可愛すぎる可..
by LuckySevenStars at 17:20
LuckySevenS..
by suezielily at 17:33
suezielilyさん..
by LuckySevenStars at 13:37
nobikunJ さま..
by suezielily at 16:15
あけましておめでとうござ..
by nobikunJ at 12:56
nanako-..
by suezielily at 16:03
LuckySevenSt..
by suezielily at 14:41
あけましておめでとうござ..
by nanako-729 at 14:31
Last Christm..
by LuckySevenStars at 15:16
mocorit0125 ..
by suezielily at 16:50

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
すみやのひとり言・・・
路地猫のひとり言
ヒトは猫のペットである
春待ち日記
たびねこ
ちりめん戯縫
大杉漣の風トラ便り
4にゃん日記+
猫イズム
のらマニア ~長崎ぶらぶら猫~
浅草・銀次親分日記
シェークスピアの猫
ぎんネコ☆はうす
ルドゥーテのバラの庭のブログ
猫と文学とねこブンガク

外部リンク

最新の記事

猫なんて! 作家と猫をめぐる..
at 2017-05-19 17:07
猫カフェ 空陸家
at 2017-05-19 15:56
猫カフェ記事バックナンバー
at 2017-05-18 16:46
ヨーロッパ黒猫紀行
at 2017-05-16 15:33
ねこ書籍記事過去ログ
at 2017-05-16 00:00

最新のトラックバック

ヘミングウェイ「雨の中の猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
高見浩訳「雨のなかの猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
一茶の猫俳句
from ネコと文学と猫ブンガク
「波の塔」の猫
from ネコと文学と猫ブンガク
内田百閒の広告
from ネコと文学と猫ブンガク
キャットサロンの猫
from A Cat, a Camer..
キャットサロン(A Sa..
from 猫と文学と猫ブンガク
日経新聞・フィギュアの世..
from ナチュラル&スローライフ

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます。

ライフログ


芥川龍之介全集〈5〉 (ちくま文庫)


猫に時間の流れる (中公文庫)

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
本・読書

画像一覧

サロン猫、昼寝中

福岡の猫カフェKeurig今泉、大名店でもそうであったが、昼食時間から2時頃行っても猫は寝ていることが多い。今回、AサファリのCat Salonに行ったが、帰り際になって猫が起き出して、名残り惜しくなった。
猫カフェと違ってツアーの団体客が多く、滞在時間中にサファリ内をくまなく見学しようという乗りの人もいる。猫への接し方を見ても、大声を出したり寝ているのを無理に抱っこしたり、猫カフェのお客と違う。
今回、とても感じの良い職員女性がいた。彼女によると、ヒマラヤンのひまりちゃんが発情期なので落ち着きがなかった。ヒマラヤンは一匹だけなので、他の種と交配させるそうだ。Sフォールドはスコ同士かAショートヘアとしか交配できないが、ヒマラヤンはそういう事はないそうだ。ガラスケージ内にマンチカンのライム母が仔猫一匹と一緒におり、初めてマンチ赤ちゃんを見たので感動した。
e0265768_18115673.jpg

e0265768_18121629.jpg





ひまりと外見がそっくりなシールポイントカラーの猫はラグドールのぽっけ。こげ茶の鼻に白い筋があり、見分けられる。いつもCatTowerの頂上にいて、人間には近寄るなオーラ全開。一番愛想がいいのはAカールのらいち。Sフォールドのさくらとサロン内1、2を争う美人猫。整っているだけに、寝起きの顔は怖い。指を差し出したら、舐めてくれるのは彼女だけ。さくらは気位が高いが、紐類を見ると食いついてくる。猫達は猫じゃらしよりもカメラやリュック、衣服の紐に反応がいい。ソマリのツバキは、職員女性に甘えて胸元に抱きついて離れない。Rブルーは寝ていたが、職員達の肩に乗ったのを見たことがある。ペルシャ?のナナはフロア内での女王。Rドールのサラ(現在はケージ内にいることが多いとか)もそうだが、触ろうとすると唸り声をあげる。サロンは建物の2階にあるが、1階の受付にいる職員の所に降りるのはナナだけ。実は優しくて賢い子だ。サロン内にはガラスで仕切られた空間に猫用のシャワー台などもある。インテリアは猫カフェに負けないセレブな雰囲気。Aプラネット等の番組をDVDで流し、猫関連の書籍も置いてある。猫カフェと違うのは、飲食物を供することがない、荷物を預けるロッカーも無し、土足で入室すること。営業時間内であれば、時間制限無し。Aサファリはキャンプエリアもあり、テントを借りて宿泊もできる。
e0265768_18122444.jpg
e0265768_18123817.jpg
e0265768_18124568.jpg
e0265768_18125882.jpg
e0265768_181353.jpg

e0265768_18474113.jpg

e0265768_1812362.jpg

[PR]
by suezielily | 2012-07-26 18:13 | Cat Salon,猫カフェ