猫を題材にした小説随筆や猫好き作家をご紹介


by suzielily

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

カテゴリ

全体
猫書籍
文学
Cat Salon,猫カフェ
猫写真、猫関連
猫TV,movie
音楽、music
本のまくらquiz
TVドラマ、movie
初めまして introducing
野球、baseball

最新のコメント

nobikunJ さま..
by suezielily at 16:26
nanako-729 さ..
by suezielily at 16:23
遅くなりましたが、新年お..
by nobikunJ at 08:30
こんばんは! 今年も可..
by nanako-729 at 21:01
nobikunJさま ..
by suezielily at 16:22
Richard Brau..
by nobikunJ at 18:04
LuckySevenSt..
by suezielily at 16:51
どこかにある猫の国の奈知..
by LuckySevenStars at 12:16
LuckySevenSt..
by suezielily at 15:23
面白そうですね〜。 ヘ..
by LuckySevenStars at 15:11

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
すみやのひとり言・・・
路地猫のひとり言
ヒトは猫のペットである
春待ち日記
たびねこ
ちりめん戯縫
大杉漣の風トラ便り
4にゃん日記+
猫イズム
のらマニア ~長崎ぶらぶら猫~
浅草・銀次親分日記
シェークスピアの猫
ぎんネコ☆はうす
ルドゥーテのバラの庭のブログ
猫と文学とねこブンガク

外部リンク

最新の記事

ナボコフ 「マーシェンカ」
at 2018-01-20 17:05
猫の国語辞典
at 2018-01-12 17:14
松本清張「留守宅の事件」 
at 2018-01-08 16:42
ねこ書籍記事過去ログ
at 2018-01-07 00:00
文学記事過去ログ
at 2018-01-06 00:00

最新のトラックバック

ヘミングウェイ「雨の中の猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
高見浩訳「雨のなかの猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
一茶の猫俳句
from ネコと文学と猫ブンガク
「波の塔」の猫
from ネコと文学と猫ブンガク
内田百閒の広告
from ネコと文学と猫ブンガク
キャットサロンの猫
from A Cat, a Camer..
キャットサロン(A Sa..
from 猫と文学と猫ブンガク
日経新聞・フィギュアの世..
from ナチュラル&スローライフ

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます。

ライフログ


芥川龍之介全集〈5〉 (ちくま文庫)


猫に時間の流れる (中公文庫)

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
本・読書

画像一覧

猫いてもいい いなくても

「田代島 俳句の旅」』という特別番組が放送されていた。
「春の日や 猫いてもいい いなくても」というのが小林さんの句。
e0265768_17496100.jpg




以前、田代島篇で同番組を初めて見た。
小林聡美がメインで、俳人の宇多喜代子先生(どうも猫が苦手らしい)、南伸坊、平岩紙(ファブリーズのCMでお馴染みの女優)の4人が猫と訪問先にちなんだ句を詠む。
 今回は有名な看板猫マイキーのいるカフェや、屋根の上のシーサーを作る職人を訪ねたり、牛車に乗ったり。牛車といえば、岩合さんの番組でも登場した。
シーサー職人氏曰く、「シーサーの顔は作った本人に似る」。これは「ぽちたま」に登場した工芸職人(何の工芸か忘れたが、松本君はまさはる君の顔を描いていた)も同様の事をいっておられた。
 小林聡美の句「色なき風 海は瑠璃色 猫は黒」「シャコ貝と シーツ干されて 猫は留守」「秋の島 小さき猫らの 白き爪」
 平岩紙「黒白の 猫と青の 白昼夢」「マイキー‘S 小さな鳥居 猫小路」「母猫の 世話になりたい 首の焼け」
 南伸坊「ちゅら海の 珊瑚の浜を 黒仔猫」「龍宮や コネコイツツの 玉手箱」「こねこねこ きよこしんぼう さとみかみ」「それぞれの シーサーがいる ネコがいる」
 きよこ先生「秋の浜 猫のかたちに 猫の影」「ネコ科シシ ここに極まる 秋の風」「村中の 猫が消えたよ 秋の昼」「小春日の 猫の目玉の いびつかな」
シーサー職人「さみんぽー まるべぇくるべぇ まやぬふぁー」…が、私は特選だと思ったが、先生は小林さんの「秋の島 小さき猫らの 白き爪」を選んだ。
さみんぽーというのは、白桃の葉、まやぬふぁーは仔猫。まるまって転がって…ということらしい。
 「猫の子の 膝でゴロゴロ 喉ならし」「熱帯魚 シャムの眼玉も 青々と」BY suzielily
e0265768_17491679.jpg
e0265768_17492282.jpg
e0265768_17493031.jpg
e0265768_17493716.jpg
e0265768_17494483.jpg
e0265768_17495123.jpg
e0265768_17495858.jpg
e0265768_1750443.jpg
e0265768_1750857.jpg
e0265768_17501510.jpg
e0265768_17502856.jpg
e0265768_17503528.jpg
e0265768_17504577.jpg
e0265768_17505381.jpg
e0265768_1751229.jpg
e0265768_1751769.jpg
e0265768_1751117.jpg
e0265768_17511697.jpg
e0265768_17512120.jpg
e0265768_17512672.jpg
e0265768_17513194.jpg
e0265768_17513785.jpg
e0265768_17514385.jpg

猫と一茶

信濃毎日新聞社


猫とみれんと―猫持秀歌集 (文春文庫PLUS)

寒川 猫持 / 文藝春秋


樹のうえで猫がみている

やまだ 紫 / 思潮社


Tonkinese Cats

Linda Vousden / Tfh Pubns Inc


[PR]
by suezielily | 2015-01-05 17:53 | 猫写真、猫関連