猫を題材にした小説随筆や猫好き作家をご紹介


by suzielily

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ

全体
猫書籍
文学
Cat Salon,猫カフェ
猫写真、猫関連
猫TV,movie
音楽、music
本のまくらquiz
TVドラマ、movie
初めまして introducing
野球、baseball

最新のコメント

Richard Brau..
by nobikunJ at 18:04
LuckySevenSt..
by suezielily at 16:51
どこかにある猫の国の奈知..
by LuckySevenStars at 12:16
LuckySevenSt..
by suezielily at 15:23
面白そうですね〜。 ヘ..
by LuckySevenStars at 15:11
LuckySevenS..
by suezielily at 17:59
マンチカンが可愛すぎる可..
by LuckySevenStars at 17:20
LuckySevenS..
by suezielily at 17:33
suezielilyさん..
by LuckySevenStars at 13:37
nobikunJ さま..
by suezielily at 16:15

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
すみやのひとり言・・・
路地猫のひとり言
ヒトは猫のペットである
春待ち日記
たびねこ
ちりめん戯縫
大杉漣の風トラ便り
4にゃん日記+
猫イズム
のらマニア ~長崎ぶらぶら猫~
浅草・銀次親分日記
シェークスピアの猫
ぎんネコ☆はうす
ルドゥーテのバラの庭のブログ
猫と文学とねこブンガク

外部リンク

最新の記事

Richard Braut..
at 2017-09-15 16:22
トルストイ「クロイツェル・ソ..
at 2017-09-15 10:41
D・H・ロレンス「盲目の男」
at 2017-09-11 16:38
荒汐部屋の猫写真集まさかの3..
at 2017-09-10 17:06
ねこ書籍記事過去ログ
at 2017-09-09 00:00

最新のトラックバック

ヘミングウェイ「雨の中の猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
高見浩訳「雨のなかの猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
一茶の猫俳句
from ネコと文学と猫ブンガク
「波の塔」の猫
from ネコと文学と猫ブンガク
内田百閒の広告
from ネコと文学と猫ブンガク
キャットサロンの猫
from A Cat, a Camer..
キャットサロン(A Sa..
from 猫と文学と猫ブンガク
日経新聞・フィギュアの世..
from ナチュラル&スローライフ

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます。

ライフログ


芥川龍之介全集〈5〉 (ちくま文庫)


猫に時間の流れる (中公文庫)

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
本・読書

画像一覧

家と庭と犬とねこ

石井桃子の「家と庭と犬とねこ」の「また猫のこと」より、抜粋。
「 アメリカへくる途中の船の上で、何が一ばん気にかかるかと同室の婦人に聞かれ、なんのためらいもなく『猫』と答えて笑われた。(略)
e0265768_17114289.jpg




私が『猫』とこたえたら、その人はまったく思いがけなかったらしく、大きな声で笑った。
(略)猫だけは、なんで私がきゅうに家からいなくなってしまったかわからないから途方にくれているにちがいない。(略)私が関西に旅したときも、その猫(名まえはおきぬさんというのだが)は家出して、(略)二、三日してから家にもどってきた。(略)のら猫から家猫になった、どの猫にも共通することだが、きぬはなかなか人になれなかった。(略)ある友だちはよく言いきかせなさいと忠告してくれた。とっくりと言いきかせれば、猫はよくなっとくするものだと、その人は話してくれた。(略)きぬをつかまえて、私が一年いなくなるわけを話し、(略)くり返して聞かせた。(略)
『話してわけのわかる人間のことは、私は心配しない。けれど猫には、私のいないことがふしぎでしかたがないのだから。』と私は香港からきた婦人に説明した。(略)
 友人の家にとどいていた日本からのたよりには、きぬはおとなしく押入れで四匹の子をうみ、申し分のない母親ぶりを発揮しているそうである。」

 これを読んで向田邦子さんの妹の和子さんのエッセイを思い出した。
台湾での取材旅行だから、と邦子さんはマミオに何か言いきかせていたとか、そういった記述は特になかったのだが、飛行機事故で亡くなられたのは周知のとおりである。
マミオは、突然の邦子さんの長い長い不在にハンガーストライキをおこした。和子さんはマミオと対峙して言い聞かせたら、とうとうマミオは観念したのか、和子さんを新しい飼主と認めたそうだ。
e0265768_17124732.jpg

e0265768_17125613.jpg

e0265768_17131152.jpg

e0265768_17132296.jpg

e0265768_17135418.jpg

e0265768_1714945.jpg

e0265768_17151475.jpg

e0265768_17155869.jpg

e0265768_17161452.jpg

e0265768_17165548.jpg

e0265768_17171973.jpg

猫と話しませんか?

パトリシア・モイーズ / 晶文社


猫の蚤とり日記

小松 重男 / 新潮社


家と庭と犬とねこ

石井 桃子 / 河出書房新社


ねこ―その歴史・習性・人間との関係

木村 喜久弥 / 法政大学出版局


[PR]
by suezielily | 2015-05-04 17:17 | 猫書籍