猫を題材にした小説随筆や猫好き作家をご紹介


by suzielily

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
猫書籍
文学
Cat Salon,猫カフェ
猫写真、猫関連
猫TV,movie
音楽、music
本のまくらquiz
TVドラマ、movie
初めまして introducing
野球、baseball

最新のコメント

LuckySevenS..
by suezielily at 17:59
マンチカンが可愛すぎる可..
by LuckySevenStars at 17:20
LuckySevenS..
by suezielily at 17:33
suezielilyさん..
by LuckySevenStars at 13:37
nobikunJ さま..
by suezielily at 16:15
あけましておめでとうござ..
by nobikunJ at 12:56
nanako-..
by suezielily at 16:03
LuckySevenSt..
by suezielily at 14:41
あけましておめでとうござ..
by nanako-729 at 14:31
Last Christm..
by LuckySevenStars at 15:16

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
すみやのひとり言・・・
路地猫のひとり言
ヒトは猫のペットである
春待ち日記
たびねこ
ちりめん戯縫
大杉漣の風トラ便り
4にゃん日記+
猫イズム
のらマニア ~長崎ぶらぶら猫~
浅草・銀次親分日記
シェークスピアの猫
ぎんネコ☆はうす
ルドゥーテのバラの庭のブログ
猫と文学とねこブンガク

外部リンク

最新の記事

ブランケットキャッツ
at 2017-06-23 16:54
世界一美しい猫たち ラパーマ
at 2017-06-23 16:42
岩合光昭「プロフェッショナル..
at 2017-06-16 17:02
ドストエフスキー 「罪と罰」
at 2017-06-15 17:27
G・ガルシア=マルケス「予告..
at 2017-06-09 16:28

最新のトラックバック

ヘミングウェイ「雨の中の猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
高見浩訳「雨のなかの猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
一茶の猫俳句
from ネコと文学と猫ブンガク
「波の塔」の猫
from ネコと文学と猫ブンガク
内田百閒の広告
from ネコと文学と猫ブンガク
キャットサロンの猫
from A Cat, a Camer..
キャットサロン(A Sa..
from 猫と文学と猫ブンガク
日経新聞・フィギュアの世..
from ナチュラル&スローライフ

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます。

ライフログ


芥川龍之介全集〈5〉 (ちくま文庫)


猫に時間の流れる (中公文庫)

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
本・読書

画像一覧

<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

須磨章「猫は犬より働いた」

NHKのドキュメンタリー番組の企画、制作に携わってきた須磨章氏の本である。慶大法学部卒。2004年の発行時点で、放送総局担当局長とある。現在、岩合光昭氏の猫番組がBSで放送されているのもこの方の意向だろうか?
「プロローグ――猫派からの反論」、「Ⅰ 現代猫の憂鬱」、「Ⅱ 日本渡来物語」、「Ⅲ 唐猫ブーム」、「Ⅳ お上のお触れ」、「Ⅴ 鼠退治」、「Ⅵ 時を刻む“猫”」、「Ⅶ 瞳の中に何を見たか」、「Ⅷ 貴族の館へ」、「Ⅸ 現代猫の“新職業”」、「エピローグ――ネコとヒトの未来」の各章と、「ネコとヒトの”世界地図”」「ネコとヒトの“関係史”」と相当数にのぼる参考文献と資料。須磨氏の飼い猫が書かれたエッセイも9つ収録されている。

e0265768_23101377.jpg


続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-06-25 23:06 | 猫書籍

夏生とかなえ

湊かなえ「白ゆき姫殺人事件」、「贖罪」、「往復書簡」と桐野夏生「ハピネス」を読んだ。
さすがに一気に読ませる。
お二人と宮部みゆきさんは、読者層が被るかもしれない。
e0265768_231142.jpg


続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-06-25 23:01 | 文学

「雲の階段」

渡辺淳一原作のドラマ「雲の階段」の放送が終了した。
今春のTVドラマでは、毎週録画して何度も見たのはそれだけであった。
放送一週目が終了した頃、図書館に予約してそう待たされずに借りられた。
作品の初出は1970年代後半に遡る。日本は高度経済成長真っ盛り、バブルの少し手前といったところか。
e0265768_22552970.jpg


続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-06-25 22:57 | TVドラマ、movie

一茶の猫俳句

 小林一茶が猫を詠んだ俳句は過去記事でも掲載した。
「猫の伝説116話」という本で三百句を越えるという一茶の猫俳句のうち、二八二句(!)が掲載されている。この数でも抄、というのだから驚きだ。恋の歌が特に多いという。
江戸時代の人なので、古くてもそんなに難しい日本語ではなく、大体分る。中には似たような句もあるが。
少しずつ入力していくので、気長にお待ちを。
「猫飼はず 罪作らじを 雀の子」「しら菊に 秘蔵の猫の たまく哉」「雪汁に ぬれて鳴也 猫の妻」

続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-06-11 18:37 | 猫書籍

「つぶつぶ生活」栗原まもる

つぶつぶ生活(1) (KC KISS)

栗原 まもる / 講談社

ツイッターで栗原先生にダメ元でDメッセ送ったらお返事頂けました、有難うございます!
「Kiss」に連載中。絵本作家の米田コウジ、株の在宅トレーダーの豆木、出版社の編集者・白花貴恵。雨の日にマメに拾われた猫。

続きを読む
[PR]
by suezielily | 2013-06-06 16:32