猫を題材にした小説随筆や猫好き作家をご紹介


by suzielily

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
猫書籍
文学
Cat Salon,猫カフェ
猫写真、猫関連
猫TV,movie
音楽、music
本のまくらquiz
TVドラマ、movie
初めまして introducing
野球、baseball

最新のコメント

nobikunJさま ..
by suezielily at 16:22
Richard Brau..
by nobikunJ at 18:04
LuckySevenSt..
by suezielily at 16:51
どこかにある猫の国の奈知..
by LuckySevenStars at 12:16
LuckySevenSt..
by suezielily at 15:23
面白そうですね〜。 ヘ..
by LuckySevenStars at 15:11
LuckySevenS..
by suezielily at 17:59
マンチカンが可愛すぎる可..
by LuckySevenStars at 17:20
LuckySevenS..
by suezielily at 17:33
suezielilyさん..
by LuckySevenStars at 13:37

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
すみやのひとり言・・・
路地猫のひとり言
ヒトは猫のペットである
春待ち日記
たびねこ
ちりめん戯縫
大杉漣の風トラ便り
4にゃん日記+
猫イズム
のらマニア ~長崎ぶらぶら猫~
浅草・銀次親分日記
シェークスピアの猫
ぎんネコ☆はうす
ルドゥーテのバラの庭のブログ
猫と文学とねこブンガク

外部リンク

最新の記事

「ユリシーズ」の猫 
at 2017-10-23 16:42
レッシング「Particul..
at 2017-10-23 16:18
ねこ書籍記事過去ログ
at 2017-10-21 00:00
アルトゥーロの島
at 2017-10-18 17:06
文学記事過去ログ
at 2017-10-15 00:00

最新のトラックバック

ヘミングウェイ「雨の中の猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
高見浩訳「雨のなかの猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
一茶の猫俳句
from ネコと文学と猫ブンガク
「波の塔」の猫
from ネコと文学と猫ブンガク
内田百閒の広告
from ネコと文学と猫ブンガク
キャットサロンの猫
from A Cat, a Camer..
キャットサロン(A Sa..
from 猫と文学と猫ブンガク
日経新聞・フィギュアの世..
from ナチュラル&スローライフ

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます。

ライフログ


芥川龍之介全集〈5〉 (ちくま文庫)


猫に時間の流れる (中公文庫)

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
本・読書

画像一覧

<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

猫の建築家

森博嗣作、佐久間真人画、越智めぐみ英訳の「猫の建築家 A Cat of Architect」という不思議な本がある。
絵本、哲学、詩、いずれの要素もある。
e0265768_1854039.jpg

猫の建築家

森 博嗣 / 光文社



続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-11-29 18:56 | 猫書籍

贋々作『猫』

阿川弘之のエッセイを借りた。
漱石の「我輩は猫である」に内田百閒の「贋作吾輩は猫である」があるのだが、阿川氏が漱石版を読み返したついでに、「参考にと思つて、僕は内田百閒の『贋作吾輩は猫である』も読み返してみたんです。さうしたら、こちらの方が遥かに佳かつた。」そうだ。

続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-11-28 18:43 | 猫書籍

猫の履歴書

長谷川潾二郎  画文集「静かな奇譚  The Works of Hasegawa Rinjiro Surrealistic stillness 」の中の
「タローの履歴書」と「タローの思い出」より、抜粋。
「姓名  タロー」で始まり、現住所と出生地は東京都とごく普通なのだが、「本籍地   エジプト国、デア・エル・バハリ宮殿、スフィンクス通り二ノ一ノ十一」とユーモラスな記述が始まる。
e0265768_1913097.jpg


続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-11-26 19:03 | 猫書籍

南伸坊「ねこはい」

本業(=イラストレーター?)が何か分からないくらいに多才な、南伸坊さんの「ねこはい」を読んだ。
表紙は、白茶の猫がテーブルに座ってビール瓶からグラスにビールを注がれている絵だ。
以下、「まえがき」より。
「ねこはいは   ねこが はいくを   つくるので  ねこはいです 
e0265768_1857105.jpg


続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-11-26 18:59 | 猫書籍

長谷川潾二郎「猫」

長谷川潾二郎画文集「静かな奇譚  The Works of Hasegawa Rinjiro Surrealistic stillness 」を図書館より借りた。
二枚の猫の絵に惹かれてのことである。
e0265768_1985935.jpg


続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-11-18 19:10 | 猫書籍

小池真理子「懐かしい家」

小池真理子の短編集「懐かしい家  怪奇幻想傑作選1」を借りた。角川ホラー文庫。
猫が登場する作品がいくつかある。以下、その抜粋。
「首」より。
e0265768_1943796.jpg


続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-11-17 18:57 | 文学

だから荒野

毎日新聞に連載中から読んでいた桐野夏生「だから荒野」が単行本になった。
早速図書館に予約して借りる。
e0265768_18493844.jpg


続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-11-10 18:52 | 文学

黒猫

澁澤龍彦の「ペロー残酷童話」の「Ⅱ 童話の中の秘密の傷」より、『エロティック・シンボリズムについて』から、抜粋。
「文学・絵画にあらわれた象徴」という項より。
「名著の評判高い『エドガー・ポオ論』のなかで、心理学者のマリー・ボナパルト女史は、(略)と断定している。その傍証として、女史が引用しているフランスの俗謡は、次のような内容のものだ。
e0265768_18454754.jpg


続きをよむ
[PR]
by suezielily | 2013-11-09 18:38 | 猫書籍

洋書の猫絵本

「マザーグース 猫」で検索したらいくつかヒットした。以下、猫本のリスト。Amazonから転記。
「奇跡を呼んだ猫たちのおとぎ話」 / ジョン・リチャード スティーブンス「 猫のフォークロア―民俗・伝説・伝承文学の猫 」/ キャサリン・M・ブリッグズ
「ネコ・猫・ねこ―世界中のネコの昔ばなし」 光吉 夏弥 "アイルランド民話「ネコはなぜ月を見上げているか?」など。"
e0265768_19122100.jpg


続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-11-08 19:12 | 猫書籍

人生は長く静かな河

以下、 映画.com より抜粋
http://eiga.com/
劇場公開日は 1989年。原題は「La vie est un Long Fleuve Tranquille」
「同じ日に生まれた名家の男児と貧乏人の女児とが取り違えられた事実の発覚が引き起こす混乱と影響を描く。製作はシャルル・ガッソ、監督・脚本は本作品が長編第一作にあたるエティエンヌ・シャティリエ、共同脚本はフロランス・カンタン、撮影はパスカル・ルベーグ、音楽はジェラール・カヴィンスキが担当」
e0265768_19221096.jpg


続きを読む…
[PR]
by suezielily | 2013-11-07 19:10 | TVドラマ、movie