猫を題材にした小説随筆や猫好き作家をご紹介


by suzielily

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

カテゴリ

全体
猫書籍
文学
Cat Salon,猫カフェ
猫写真、猫関連
猫TV,movie
音楽、music
本のまくらquiz
TVドラマ、movie
初めまして introducing
野球、baseball

最新のコメント

LuckySevenS..
by suezielily at 17:21
お美しい猫様たちですこと。
by LuckySevenStars at 12:00
cenepaseriさ..
by suezielily at 15:54
「山猫」2回観ました、良..
by cenepaseri at 11:35
LuckySevenSt..
by suezielily at 13:37
ベンガルちゃん もう、..
by LuckySevenStars at 16:17
LuckySevenSt..
by suezielily at 17:32
ベンガルちゃんが交じって..
by LuckySevenStars at 13:44
こんばんは。 ずいぶん..
by suezielily at 17:24
こんばんは。 いい..
by herbatelier at 17:10

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
すみやのひとり言・・・
路地猫のひとり言
ヒトは猫のペットである
春待ち日記
たびねこ
ちりめん戯縫
大杉漣の風トラ便り
4にゃん日記+
猫イズム
のらマニア ~長崎ぶらぶら猫~
浅草・銀次親分日記
シェークスピアの猫
ぎんネコ☆はうす
ルドゥーテのバラの庭のブログ
猫と文学とねこブンガク

外部リンク

最新の記事

警部補・碓氷弘一 第2弾
at 2018-11-26 16:21
猫カフェ空陸家2018
at 2018-11-14 18:57
サガン「愛は束縛」 
at 2018-11-02 16:53
白石冬美「猫のしっぽ」
at 2018-11-02 16:10
僕とシッポと神楽坂
at 2018-11-01 17:16

最新のトラックバック

ヘミングウェイ「雨の中の猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
高見浩訳「雨のなかの猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
一茶の猫俳句
from ネコと文学と猫ブンガク
「波の塔」の猫
from ネコと文学と猫ブンガク
内田百閒の広告
from ネコと文学と猫ブンガク
キャットサロンの猫
from A Cat, a Camer..
キャットサロン(A Sa..
from 猫と文学と猫ブンガク
日経新聞・フィギュアの世..
from ナチュラル&スローライフ

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます。

ライフログ


芥川龍之介全集〈5〉 (ちくま文庫)


猫に時間の流れる (中公文庫)

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
本・読書

画像一覧

Fスケートの応援、プチ引退!?

他のフィギュアファン様が、応援する選手が引退すればフィギュアの応援を止めるかも、と穏やかではない。
一番好きな選手が欠場であると、その大会すら見ようとしないという。
その理屈で言えば、私も伊藤みどり、Vペトレンコ選手が競技会引退後はプチ引退状態と言える。

e0265768_18225816.jpg






ちなみに、Sエドバーグ、ナブラチロワ、ノボトナ選手つまり美しいサーブ&ボレーの絶滅と共に、テニスのファンを辞めてしまった。ボレーヤーではないが、伊達さんの復帰で自分の気持ちもプチ復活した。シニア大会とはいえ、かつては実績が上だったマルチナ、シュテフィ様という2大女王に勝ったとは、そんな日本人女子選手は2度と出ないであろう。(杉山さんを引退に追い込んだ様な気もするし)
愛する野球チーム、FSHから杉内投手がよりによって大嫌いな巨人へ。和田投手、川﨑内野手のMLB移籍は仕方ないとして、杉内投手の離脱は悲しい。井口、城島選手の移籍の時以上に。これはホークスが投手主体の、それも12球団きっての「左腕投手王国」であったから。その座も今季はロッテに譲った感がある。
私の好きなチーム状態から離れてしまい、「野球ファン引退」気味だ。
スケート界の話に戻って。Usova&Zhulin夫妻が離婚してチーム解散してから、Iダンス鑑賞は腰がひけていた。グリシュークの行動は許せないし、結局アレクセイと別れたのなら、なぜあんな事に…と恨まないでもない。恋愛事情に関しては、ご当人間のことであるし、だからこそダンスの表現にも繋がるのであろう。グリシュークは「他の女子選手が同じツイヅルをやったら足を挫く」とNウイーク誌にもあったし、競技者としては凄い演技を見せてくれた。クリロワ組との争いも面白かった。 罪!?を憎んで競技を憎まず、というか。
今はIダンスについて何の興味も無い。
Youtubeでウソワ組の1993年世界選手権のEX画像に投稿があった。
「One of the absolute best couples ever! Superb lines and presentation, exquisite skating. Too bad they were so unlucky in competitions. 今まで見た中で絶対的に最良の1組!素晴らしい軌跡と芸術性、美しい滑り。競技会では不運だったのはとても気の毒  translated by suzielily」
はあ、私の気持ちを代弁して頂けました。

e0265768_18231568.jpg

e0265768_18215123.jpg

[PR]
by suezielily | 2012-05-10 18:23 | 野球、baseball