人気ブログランキング |


猫を題材にした小説随筆や猫好き作家をご紹介


by suzielily

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

カテゴリ

全体
猫書籍
文学
Cat Salon,猫カフェ
猫写真、猫関連
猫TV,movie
音楽、music
本のまくらquiz
TVドラマ、movie
初めまして introducing
野球、baseball

最新のコメント

yuko_in_ki..
by suezielily at 15:52
お久しぶりです!お元気で..
by yuko_in_kichijoji at 13:24
LuckySevenSt..
by suezielily at 16:57
打ちのめされるようなすご..
by LuckySevenStars at 15:27
LuckySevenSt..
by suezielily at 17:08
いよいよ東京も梅雨入りい..
by LuckySevenStars at 12:02
鍵コメ様、コメントありが..
by suezielily at 17:26
marucox0326 ..
by suezielily at 16:05
こんにちわ。 へ~..
by marucox0326 at 18:40
LuckySevenSt..
by suezielily at 15:00

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
すみやのひとり言・・・
路地猫のひとり言
ヒトは猫のペットである
春待ち日記
たびねこ
ちりめん戯縫
4にゃん日記+
猫イズム
のらマニア ~長崎ぶらぶら猫~
浅草・銀次親分日記
シェークスピアの猫
ぎんネコ☆はうす
ルドゥーテのバラの庭のブログ
猫と文学とねこブンガク

外部リンク

最新の記事

イシグロ「A Pale Vi..
at 2019-07-01 15:58
ねこ書籍記事過去ログ
at 2019-07-01 00:00
文学記事過去ログ 
at 2019-07-01 00:00
猫カフェ記事バックナンバー
at 2019-07-01 00:00
代表質問 16のインタビュー
at 2019-06-21 17:11

最新のトラックバック

カズオ・イシグロ「遠い山..
from ネコと文学と猫ブンガク
ヘミングウェイ「雨の中の猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
高見浩訳「雨のなかの猫」
from ネコと文学と猫ブンガク
一茶の猫俳句
from ネコと文学と猫ブンガク
「波の塔」の猫
from ネコと文学と猫ブンガク
内田百閒の広告
from ネコと文学と猫ブンガク
キャットサロンの猫
from A Cat, a Camer..
キャットサロン(A Sa..
from 猫と文学と猫ブンガク
日経新聞・フィギュアの世..
from ナチュラル&スローライフ

ご注意 notice

野球川柳、写真、英文記事等は無断転載禁止。 コメント下さった方、有難うございます。

ライフログ


芥川龍之介全集〈5〉 (ちくま文庫)


猫に時間の流れる (中公文庫)

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
本・読書

画像一覧

Saki「Tobermory」・短縮版

 
 サキの「トバモリー」の原文をOxford University Press 版、
英語学習者のための?短縮版を見つけた。
以下、Oxford University Press版より、抜粋。



e0265768_17103163.jpg








37p 
「 Then Tobermory entered the room and calmly walked over to the tea table.
The conversation stopped. Nobody knew what to say to a talking cat. 
At last Lady Blemley spoke: "Would you like some milk, Tobermory?" she asked in a high, unnatural voice. 」

 同じ箇所の原文は以下のとおり。
「 In the midst of the clamour Tobermory entered the room and made his way with velvet tread and studied unconcern across the group seated round the tea-table.
  A sudden hush of awkwardness and constraint fell on the company.
Somehow there seemed an element of embarrassment in addressing on equal terms a domestic cat of acknowledged dental ability.
  "Will you have some milk, Tobermory?" asked Lady Blemley in a rather strained voice.」

柴田元幸の飜訳は以下のとおり。
「トバモリー」サキ、 『MONKEY Vol.5 死者の歌――イギリス・アイルランドの物語 vol.5 Spring 2015』 スイッチ・パブリッシング

「喧噪の真っ最中にトバモリーが部屋に入ってきて、ビロードのごとき足どりで、いかにも無関心な様子を装い、ティーテーブルを囲む一団の許まで歩みを進めた。
 ぎこちない、こわばった空気が突如生じて座は静まり返った。
すでに知能を認められた飼い猫に対等の立場で話しかけることには、なぜか一種気まずさがあるように思われたのである。
『ミルクはいかが、トバモリー?』とレディ・ブレムリーがいささかこわばった声で訊いた。」

「ぎこちない、こわばった空気」や「すでに知能を認められた飼い猫に対等の立場で話しかけることには、なぜか一種気まずさが」等々、
ややこしい表現が短縮版では省略されているのである。


 英米文学の短縮版を多数読むことを、以前薦められたことがある。
2000~3000単語程度で、簡潔に描写されているので楽に読めるかと思う。
読了後にできれば、原文に挑戦してみたほうがいいだろう。
上記の作品のように、作家が気合を入れて?考えた隠喩、直喩や独自の文体が短縮版では損なわれていることであるし。
没後100年以上経っている作家の作品ならば、ネット上で見つけることができるので。


e0265768_17104442.jpg

Collected Short Stories of Saki (Wordsworth Classics)

Hugh Munroe Munro/Wordsworth Editions Ltd

undefined




by suezielily | 2019-03-13 16:16 | 猫書籍 | Trackback
トラックバックURL : https://suzielily.exblog.jp/tb/28085455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]